Oct 01, 2009

松坂A5

松坂A5
すき焼きー♪

美味しく頂きました


インフルエンザにかかりました
B型ですけど

| | Comments (0)

Nov 16, 2008

台湾

さっき、ちらっとテレビで台湾の士林夜市のことをやってた…。

ああ、台湾行きたい。
そしておいしいものをたくさん食べる。


とりあえず今日は寝よう。

| | Comments (2)

Apr 15, 2008

台湾旅行記

駄文を書きます。長いです。

成田空港に着いたら、旗を持った人や警察官がたくさんいた。
ダライラマという人が来るということは台湾に到着してからテレビで知ったが、結構人がいた。

出発前から風邪気味で、機内の乾燥でノドをやられたらしく、完全に熱っぽい。
台湾の空港では、こともあろうにサーモグラフィーで検査をやっているらしく、案の定連行される。
体温を計らされたら、体温計の表示は37.5℃…。
何とか言っているのだが、よく分からず、とりあえず思い浮かんだ言葉が「I have not fever, It's normal temperature. No probrem.」(熱はないです。平熱です。問題ないです。)と言ってみる。
意外にもあっさり「OK」って言われてそのまま釈放。

何か食事にありつこうと、街をブラブラしていると、あちこちからうまそうなにおいがする。とりあえず地元の人と思われる人たちがそこそこ並んでいるお店に入ってみた。
前の人が最初にごはんを渡され、指でおかずを指していくと、弁当箱みたいな入れ物に入れてくれる。同じようにやってみた。どうやら社員食堂みたいな感じのようだ。最後にお金を払って終わり。
何だかよく分からないが、とにかくおいしかった。そのうえ、ものすごく安い。嫁は気に入ったらしく翌日も行ってみたが、時間が遅かったのか閉店してしまった。

絶対に観光客は行かないであろうスーパーや食堂のような場所ばかりめぐって歩いた。
それでも案外、日本語で話しかけてくる人も多い。観光客でも行く人がいるのだろう。年配の店員さんは日本語で話しかけてくる人が結構いた。若い人だと英語で通じる。どちらもできない店員さんでも英語や日本語の書かれた用語集やメニュー表を持っている。

観光地的な場所は台北101という現段階で完成している建物としては世界一高いと言われている場所へ行った。…が、雨が降っていて、展望台から見えるのは雲ばっかり。
台北101の目当てはその下にあるショッピングモールだったのだが、設備の点検か何かをしているらしく、開店時間が遅くなるようだったので、そっちに行くのはやめた。

台湾在住歴のある友人から買ってきてほしいと頼まれていた台湾の歌手のCDもいくつかの店では売り切れていたが、どうにか買うことはできた。限定版らしく、ほとんどの店で「Sold out, sorry...」って言われたな。最後の店で奇跡的に1枚だけあった。

たまたま通りかかったお茶屋さんでは、土産物店よりもだいぶ安く買うことができたし、スーパーでもお土産になりそうなものを安く買うことができた。
観光客相手の店でなければ結構安上がりなのは、どこでも同じなんだろうな…。
あとはパソコンの周辺機器や携帯電話を扱う店とかも行ってみた。何も買わなかったけど、日本で買うよりも全然安い。

心残りなのは台湾ビールが飲めなかったこと。嫁は飲んでましたが、結構おいしいらしい。
ドクターストップ中&風邪薬を飲んでましたから、酒は飲めません。
ビールのほかにもカップ麺が気になって買って帰ろうと思ったが、スーツケースに余裕がなくてあきらめた。

風邪ひいてた割にはあちこち回ったが、途中で風邪薬がなくなってしまったので、帰りは結構きつかった。
念のため行きに風邪薬を買って行ったのだが、現地でも買えるかと思いきや、薬局が見当たらない。コンビニは見渡すとそこらじゅうにあるのに。
ほかに意外だったのが、治安のよさ。夜に1人で出歩いても全然大丈夫だった。昼間は物乞いしてるホームレスの姿を見かけたくらいで、変な人にからまれたりとかはなかった。

現金は日本の両替所で1万円ちょっとをNTD2600に両替して行った。現地ではNTD3000をキャッシングした。手数料を含めても1万円ちょっと。
差額はNTD400。台北101の入場料分に相当する。一日の食事には困らない金額だ。もったいない。
最終的に現金は空港で飲み食いして使っちゃったので、ほとんど余らなかった。

携帯はN705iなので3G/GSMに対応しておりそのまま使えた。嫁の携帯はSH702iなので、ずいぶん前に買ったGSM機GD55にSIMを入れ替えて使った。GD55はiモードやメールには対応していないが、N705iはiモードもメールも使えるのでブログのアップができる。
夜には友人や家族に電話したり、ネットで情報収集をしてみたが、使いすぎたようだ。笑
あと、3Gだと番号通知されないようだ。「最初に186をつけるなど、番号を通知して…」というガイダンスが流れた。

飛行機はチャイナエアラインだった。事故が多いとかCAの態度も機内食も評判はよくないと聞いたことがあったが、そうでもなかった。テレビが付いていて、映画もいろいろ選べる。機体前方と下のカメラ映像や、飛行データも表示できるようになっている。
ただ、帰りの便ではスーツケースの扱いが雑だったのか、傷だらけになっていた。FRAGILEのシールも剥がされてしまったのか剥がれてしまったのか分からないが、無かったし、ネームプレートもちぎれてどこかに行ってしまった。
中はほとんど衣類だったので、内容物にはほとんど問題は無かったが、頼まれて買ったCDを買った時にもらった非売品のおまけが少し傷付いてしまった。

以前の会社では台湾の会社と取引していて、台湾に出張するチャンスもあったのだが、一度も行くことはなかった。
屋外広告に以前取引のあった会社の看板を見つけて、なつかしく思った。
初めて行った場所だが、こんなにいい所だとは思っていなかった。すっかり魅力にはまってしまったようだ。また行ってみたい。

以下、写真。

Taiwan01 Taiwan02 Taiwan04

Taiwan03 Taiwan05

Taiwan06 Taiwan07

Taiwan08 Taiwan09 Taiwan10

| | Comments (2)

その他のカテゴリー

日記 | 競馬